清津峡

きよつきょう

国指定名勝天然記念物の絶景

黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」は昭和24年9月に上信越高原国立公園に指定され、学術的資料の宝庫。
川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字型の大峡谷をつくり、国の名勝天然記念物にも指定されています。
雄大な柱状節理の岩肌と清流・清津川の急流の取り合わせはダイナミックで素晴らしく、訪れる人々に深い感動を与えます。
2018年春にリニューアルされトンネル内がさらに楽しめる空間になったことや、トンネルすぐそばのエントランスには1階にカフェ、2階には足湯が新設されました。

季節情報

紅葉の最新状況 まだ
紅葉のシーズン 10月下旬~11月上旬

基本情報

住所新潟県十日町市小出
交通アクセス清津峡入口バス停まで(下車後徒歩約30分)
●JR東日本「越後湯沢駅」より森宮野原行き急行バスで約25分
●JR飯山線「越後田沢駅」よりバスで約20分
●関越自動車道「塩沢・石打IC」より国道353号線へ車で約25分
駐車場●普通車:第一駐車場(45台)、第二駐車場(50台)、第三駐車場(60台)(無料)
●大型バス:専用駐車あり
営業時間≪清津峡渓谷トンネル≫
8時30分~最終入坑16時30分
料金清津峡渓谷トンネル入坑料
●大人:600円(550円)
●小人:300円(250円)
※( )内は、団体料金(20人以上)
※イベント開催時には料金が変更となる場合があります。
詳しくはお問い合わせください。
ユニバーサルデザイン対応貸出車椅子可
備考●国指定名勝及び天然記念物
・指定名称/清津峡
・指定年月日/昭和16年4月23日
・所在地/南魚沼市湯沢町、十日町市
・所有者・管理者/湯沢町、十日町市(農林水産省)

●上信越高原国立公園
※昭和24年9月7日指定

問い合わせ先

問い合わせ先清津峡渓谷トンネル
電話番号025-763-4800
FAX番号025-763-4801
関連サイト