新潟市歴史博物館みなとぴあ

にいがたしれきしはくぶつかんみなとぴあ

平成16年3月、信濃川のほとりに誕生した歴史博物館。「郷土の水と人々のあゆみ」をテーマとした展示や体験、旧新潟税館庁舎をはじめとした明治・昭和初期の歴史的建造物など、情緒豊かな古くからの港町、水の都にいがたの歴史と文化が満喫できます。

基本情報

住所新潟県新潟市中央区柳島町2丁目10
交通アクセス●JR新潟駅万代口より新潟交通バス「昭和大橋経由入船営業所行き」、または新潟市観光循環バス「朱鷺メッセ先回りコース」に乗車、「歴史博物館前」下車すぐ
●磐越自動車道「新潟中央IC」より車で20分
駐車場●普通車:60台
●大型車:バス5台
営業時間●9時30分~18時(10月~3月は17時まで)
●休館日:月曜日、休日の翌日、年末年始、ほかくん蒸休館等あり
料金●常設展:一般300円、高校・大学生200円、小・中学生100円
(土・日・祝は小中学生無料)
備考「旧新潟税関庁舎」は改修工事を行う為、下記の期間見学できません。
●工事期間:2016年5月30日~2018年12月頃(予定)
※みなとぴの通常休館日のほか工事の関係で解放を制限する場合があります。

問い合わせ先

問い合わせ先新潟市歴史博物館
電話番号025-225-6111
FAX番号025-225-6130
関連サイト