水芭蕉公園【ミズバショウ】

みずばしょうこうえん

可憐に咲き誇る白い妖精が春の訪れを感じさせる

『ふれあい自然の里水芭蕉公園』は、五泉市の東、菅名岳の麓にあり、昔から水芭蕉が自生していた湿地帯に、どなたでも気軽に散策できるよう木道などを整備して、平成8年3月に開園しました。
敷地面積は2.1ha、木道の総延長は480m、水芭蕉の植栽数は約3万株で、毎年3月下旬から4月上旬に開花します。
風もまだ冷たい春の晴天の中、美しく咲く白い苞(ほう)をぜひご覧ください。


※大雪による倒木等により、水芭蕉公園は立ち入りを規制しておりましたが、倒木処理が終わり開園となりました。皆さまのお越しをお待ちしております。(平成30年3月23日)

基本情報

住所新潟県五泉市菅出2687/水芭蕉公園
交通アクセス●JR磐越西線「猿和田駅」より車で15分
●磐越自動車道「安田IC」よりR290経由車で20分
駐車場●普通車:有り
●大型車:無し
料金無料
備考3月下旬~4月上旬

問い合わせ先

問い合わせ先(一社)五泉市観光協会
電話番号0250-47-8388
FAX番号0250-47-8389
メールアドレスinfo@gosen-kankou.niigata.jp
関連サイト