金谷山スキー場

かなやさんすきーじょう(かなやさんすきーじょう)

日本スキー発祥の地!歴史あるゲレンデ

日本スキー発祥の歴史あるスキー場。
ゲレンデはコンパクトだが、最大斜度27度という上級者向けのハードなバーンも。
山頂からは高田平野を一望できます。
また、当時のスキー用具の展示や、疑似滑走体験ができるシュミレーターなど、楽しい展示物が満載の日本スキー発祥記念館も併設されています。

★ゲレンデ情報★
●スノーボード:全面OK
●ナイター:無し
●キッズ:無し
●リフト本数:シングル1基
●コース数:4本
●コース割合:初級25%/中級50%/上級25%
●最長滑走距離:0.78km
●最大斜度:27度
●総面積:13ha
●入浴施設:無し
●Wi-Fi:無し

基本情報

住所新潟県上越市大字大貫595-2?
交通アクセス●トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」よりバス青田線で約10分「金谷山入口」下車後、徒歩で15分
●上信越自動車道「上越高田IC」より車で約5分
駐車場●普通車:78台(無料)
営業時間9時~16時30分
料金【リフト料金】
●11回券
大人2,000円、小人1,500円
●1回券
大人200円、小人150円

【レンタル】
無し

【スクール】
無し
備考★2017-2018シーズン★
●オープン予定日:2018年1月14日
●クローズ予定日:2018年3月中旬

問い合わせ先

問い合わせ先【A】金谷山スキー場、【B】上越市観光振興課
FAX番号【B】02-526-6113