大月ほたるの里

おおつきほたるのさと

初夏の田園風景に涼やかな光が舞う

初夏の風物詩・ほたる。
南魚沼市大月区では、ホタル保護の為に昔の田舎の自然を再現し、整備した公園内でゲンジボタルとヘイケボタルが同時に見られる珍しい場所として人気のスポットです。
広大な敷地には、蓮なども咲き幻想的な空間が広がります。
涼やかな光が舞う田園風景の中で、夕涼みはいかがでしょうか。

おすすめの観賞時間は20時~20時30分頃です。

観賞マナーとして、懐中電灯の持ち込みはなるべく御遠慮ください。
車でお越しの方は、駐車スペースが狭いので譲り合いのご協力をお願い致します。

季節情報

蛍の最新状況 終わり
蛍のシーズン 6月中旬~7月中旬

基本情報

住所新潟県南魚沼市六日町大月地区
交通アクセス ●JR上越線・ほくほく線「六日町駅」東口より車で10分
(駅前通り直進→六日町大橋渡りT字路右折→道なり直進→五叉路左折400m先右)
●関越自動車道「六日町IC」より車で15分
料金無料
備考6月中旬~7月中旬
2017年は6月11日に確認できました。

問い合わせ先

問い合わせ先南魚沼市 商工観光課
電話番号025-773-6665
FAX番号025-773-6710