「新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン」
2019.10.1〜12.31プレDC 2018.10.1〜12.31 / アフターDC 2020.10.1〜12.31

DCポスター

プレDCポスターの
コンセプト

150年の時を越えて。日本海の美食が花開く。
このキャッチフレーズには、明治中期の高度な文化をタイムカプセルのごとく封印した新潟・庄内エリアが、150年の時を越えてその封印を解く、というメッセージが込められています。
新潟・庄内エリアでは、蓄積された高度な文化を背景にしながら、特に食の分野で独自の風土や文化を現代的に表現する新たな動きがはじまっています。プレDCポスターのキービジュアルは、こうした動きをリードする料理人たちの美食の一皿です。そして、それぞれの料理と関連の深いロケーションで撮影することで、テロワール(風土性)を表現しています。

新潟・庄内の美食を
リードする料理人たち

プレDCポスターの撮影にご協力いただいた4人の料理人をインタビュー形式でご紹介します。ポスターの撮影にまつわる話や、地域や食にかける想いなどを伺いました。

ポスター第3弾
ポスター第4弾