「新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン」
2019.10.1〜12.31プレDC 2018.10.1〜12.31 / アフターDC 2020.10.1〜12.31

特 集150年の時を越えて、
日本海の美食が花開く。

皆さんは「新潟・庄内」にどんなイメージをお持ちでしょうか?
実は明治中期まで、日本海側は「表日本」と言えるほど発展していました。
当時「北前船」は物流の要でしたが、新潟湊はその一大寄港地でした。
さらに開港五港でもあった新潟湊は、日本文化のるつぼと化していたのです。
「日本海美食旅」とは、食を通じて地域を知り、歴史を紐解きながら食を味わうこと。
タイムカプセルのごとく封印されていた日本の食文化が、150年の時を経て、いま、花開きます。
新潟・庄内の豊かな食文化を、地域のストーリーとともに、ぜひ味わってください。新潟県・庄内エリアDC総合プロデューサー 岩佐十良