ホーム > 新潟を知る > 称光寺

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

称光寺

佐渡時宗最初の根本道場

Photo

開基は遊行ニ祖他阿上人で、開山は遊行七祖他阿上人託阿大和尚が1349年に本堂を建立したことによります。
三崎道場と呼ばれ、佐渡時宗最初の根本道場としても知られ佐渡四国7番札所となっています。
遊行八祖渡船上人は1335年に渡海中、悪風荒波に遭ったので日頃持仏として信仰していた弁財天御宝前に大弁財天女品を誦して祈念したところ、霊験あらわれ無事南浜へ着岸する事ができたことから、南浜の巌上に渡海弁財天を安置して水難除けの守護神として、技芸上達の副神として古くから信仰を集めています。

基本情報

所在地

佐渡市宿根木468

交通アクセス

●両津港より車で75分
●小木港より車で15分
●赤泊港より車で35分

駐車場

●普通車:有り(無料)

料金

無料

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

称光寺

電話番号

0259-86-3118

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •