ホーム > 新潟を知る > 真禅寺‎の鍋倉の滝

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

真禅寺‎の鍋倉の滝

文覚上人が修行した滝で、滝壷の中に梵字の痕跡が見られます。

Photo

佐渡に流された文覚上人の開基とされ、本尊脇には上人の位牌が祀られています。
上人が流罪となった正治元年から赦免となった建仁二年まで、その間3年9ヶ月滞在した史跡で、奥に鍋倉の滝があります。
上人はこの滝にうたれて荒行を続け、草庵を結んで修行したそうで、近くの滝の側壁には文覚上人が彫ったとされる素朴な不動明王の石仏が祀られています。

基本情報

所在地

大久保90

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/両津港より車で25分
最寄りICからのアクセス/両津港よりバス南線後山坂上停留所下車2km

駐車場

普通車/有り(無料)

料金

無料

備考

落差約10m

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

真禅寺‎

電話番号

0259-66-3232

ファクス番号

0259-66-3232

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •