ホーム > 新潟を知る > 鷲ケ巣山・岩崩登山口

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2017年3月14日

鷲ケ巣山・岩崩登山口

Photo

鷲ケ巣山は、建久年間(1190)開山した山で、13体の祭神が祀られ、前ノ岳・中ノ岳・奥の院の三峰から成り立っています。
尾根伝いに続く山稜は登り下りの激しい山です。
峰々の頂からは三面ダムの湖水が静けさの中にくっきりと見え、人造湖とは思えない神秘性を漂わせます。
国道7号水明橋からの遠望は、大変魅力的です。

●標高:1,093m
●登山レベル:上級者・4/B(スタート地点:縄文の里朝日)
●山開き:無し
●登山時期:5月上旬~
●所要時間:山頂まで約4時間
●山小屋:無し

基本情報

所在地

村上市岩崩

交通アクセス

●JR羽越本線「村上駅」よりバスで45分下車後、徒歩で10分
●日本海東北自動車道「神林岩船港IC」より車で40分

駐車場

●普通車:有り

備考

登山レベルは、新潟山のグレーディング一覧に掲載されている登山レベル(体力度/難易度)を載せています。

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

村上市朝日支所産業建設課

電話番号

0254-72-6883

ファクス番号

0254-72-6620

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み