ホーム > 新潟を知る > 花笠踊

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2015年9月16日

花笠踊

Photo

県指定文化財で、城腰花笠踊り保存会によって久知八幡宮の祭日に奉納されます。
神さまを慰め、五穀豊穣を祈る少年少女たちによる踊りです。
久知の殿様が、新田開発がうまくできたことを感謝して、久知八幡の神様を慰めるために行ったのが始まりといいます。
踊りには、小獅子舞、鬼太鼓、獅子法問がつきます。
花笠をかぶったこども達の衣装は見ごたえあります。

●公開日:毎年9月15日より以前の直近の日曜日(久知八幡宮の祭礼)

基本情報

所在地

佐渡市下久知

交通アクセス

●両津港より車で15分
●小木港より車で70分
●赤泊港より車で70分

料金

無料

備考

【県指定無形民俗文化財】
●指定年月日:昭和27年12月10日
 

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡観光協会

電話番号

0259-27-5000

ファクス番号

0259-23-5030

観光施設情報

記念物

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •