ホーム > 新潟を知る > 大野亀のトビシマカンゾウ

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

大野亀のトビシマカンゾウ

トビシマカンゾウの日本一の大群落

Photo

大佐渡の北の海に突出する亀形の大岩塊「大野亀」では、トビシマカンゾウの日本一の大群落が見られます。
佐渡ではトビシマカンゾウを「ヨーラメ」と呼びます。
ヨーラメの「ヨー」は魚のことで、「ラメ」は卵をはらむことを言います。
この花咲けば海活きかえり魚生きかえると言います。
この大野亀のほか、外海府海岸や真野海岸、沢崎灯台周辺などでも見ることができます。

基本情報

所在地

佐渡市願

交通アクセス

●両津港より車で60分
●小木港より車で120分
●赤泊港より車で120分

駐車場

●普通車:有り(無料)
●大型車:有り(無料)

料金

無料

備考

【国指定記念物】
●種別:名勝
●名称:佐渡海府海岸
●指定年月日:昭和9年5月1日 

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡観光協会

電話番号

0259-27-5000

ファクス番号

0259-23-5030

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •