ホーム > 新潟を知る > 加茂神社

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

加茂神社

Photo

1109年加茂次郎義綱が配流された時建てられ、1694年に再建された加茂神社には広い境内の正面に大きな拝殿があり、その奥にある本殿は島内では珍しいサヤかけになっています。
神社裏手には裏手には独立型の能舞台があり、大膳神社・牛尾神社・若一王子神社と共に国仲四所の御能場といわれた所で、毎年4月15日の例祭には奉納能が舞われたといわれていますが、現在では鬼太鼓のみとなっています。

【鶏大絵馬】
1802年の年号があり尾長鶏とチャボが描かれており、同神社には鶏の木鼻や小絵馬がいくつか奉納されていて、鶏を大切にする神社として知られています。
この絵は当時としては大型板絵で縦1m、よこ60cmほどの大きさです。
作者も奉納者も明らかではありません。

基本情報

所在地

佐渡市栗野江

交通アクセス

●両津港より車で25分
●小木港より車で50分
●赤泊港より車で50分

駐車場

●普通車:有り(無料)

料金

無料

備考

【市指定有形文化財】
●名称:鶏大絵馬
●指定年月日:平成16年3月1日
●所有者又は管理者:加茂神社

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡観光協会中央支部

電話番号

0259-55-3589 

ファクス番号

0259-55-3589 

観光施設情報

記念物

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •