ホーム > 新潟を知る > 南蛮エビ

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2014年4月16日

南蛮エビ

Photo

新潟や佐渡では南蛮エビ、一般的には甘エビと呼ばれていますが、正式にはホッコクアカエビと言います。
水深300~500mの佐渡沖で獲られ、甘みが強く他のエビとは違った独特の食感があります。
佐渡では海洋深層水を用いて、はねっ娘という名前で生きた南蛮エビの出荷も行っています。
南蛮エビの甘くとろけるような身は刺身や寿司が定番で、頭には凝縮された旨みが詰まっており、から揚げや塩焼き、お吸い物等で味わうことができます。

基本情報

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡観光協会

電話番号

0259-27-5000

ファクス番号

0259-23-5030