ホーム > 新潟を知る > 蓮華峰寺 弘法堂 金堂 骨堂

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

蓮華峰寺 弘法堂 金堂 骨堂

Photo

蓮華峰寺は小比叡山と号して、現在は新義真言宗智積院の末寺です。
金堂には聖観音、弘法堂には弘法大師をまつっています。
蓮華峰寺の創立沿革については記録に乏しく、その詳細は明らかではありません。

寺伝によれば、当地は京都の北東の方角、いわゆる鬼門の艮(うしとら)に当たるので、鎮護のため806年頃に空海がこの地を開いて、近江比叡山に摸し小比叡山と称したそうです。
山容八葉の蓮華に似ているので蓮華峰寺の寺号とし、また嵯峨天皇の勅願寺であったと言われています。
徳川時代に至り、東照、台徳の二廟を建て、90石5斗の朱印を賜り多数の末寺を有し、寺運隆盛を加えたが1652年に兵火に遭い、本坊、庫裡、宝蔵を焼失しましたが、幸い講堂はその難をまぬがれたといわれています。

【弘法堂】
1608年から翌年にかけて建立されました。
本尊として、808年に蓮華峰寺を開基したとされる弘法大師(空海)を祀ります。

【金堂】
1394年から1427年頃までの建立と推定されています。
蓮華峰寺の中心的な建物であり、本尊として聖観音を祀ります。

【骨堂】
1348年以前の建立とされる新潟県最古の建物です。
骨堂とされたのは江戸時代初期頃で、建立当初は別の目的があったとみられています。

基本情報

所在地

佐渡市小比叡182

交通アクセス

●両津港より車で約55分
●小木港より車で約10分

駐車場

●普通車:約30台(無料)

料金

無料

備考

【国指定重要文化財(建造物)】
●名称:蓮華峰寺弘法堂
●指定年月日:昭和25年8月29日

●名称:蓮華峰寺金堂
●指定年月日:昭和25年8月29日

●名称:蓮華峰寺骨堂
●指定年月日:平成元年9月2日

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡市世界遺産推進課文化財室

電話番号

0259-63-3195

ファクス番号

0259-63-3197

観光施設情報

記念物|ガイドサービス有

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •