ホーム > 新潟を知る > 佐渡小木海岸

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

佐渡小木海岸

学術上貴重な資料が豊富な海岸

Photo

小木地区の城山から同地区の白木まで、約7kmにわたる小木半島南縁の海岸線一帯は変化に富む海岸美を構成し、地質学上からも重要視される地域です。
小木海岸の特色は、地盤の隆起と沈降によって形成された段丘や溺谷を主体とした断層海岸特有の景観である。
澗(ま)とよばれる大小数十の海食洞や波食痕、風食痕のほか、びょうぶ岩、鉾)岩などの奇岩がみられ、各所に枕状溶岩が存在するなど学術上貴重な資料が豊富です。

基本情報

所在地

佐渡市小木地区

交通アクセス

●両津港より車で約60分
●小木港より車で5分

駐車場

●普通車:有り(無料)
●大型車:有り(無料)

備考

【国指定記念物(天然記念物及び名勝)】
●名称:佐渡小木海岸
●指定年月日:昭和9年5月1日

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡観光協会南佐渡支部

電話番号

0259-86-3200 

ファクス番号

0259-86-2237

観光施設情報

記念物

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •