ホーム > 新潟を知る > 佐渡植物園

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

佐渡植物園

日本の縮図といわれる佐渡は、植物分布にも見られる。

Photo

佐渡島は北緯38度線によって島が二分され、高緯度にもかかわらず潮流の影響によって気候は温暖で、雨量も多くなっております。
1年間の平均気温は13~14度と寒暖の差が少なく、多くの植物が繁茂し自生種が極めて多く、独特な植物分布を見せています。

佐渡植物園は、自生種の代表的な植物を植栽展示しております。
面積65,000平方メートルの園内は13ゾーンに分かれており、温室もあります。
また、佐渡一ノ宮度津神社のすぐ傍に位置しており、自然散策道や遊歩道もあり、四季を通じて趣があります。
1972年には佐渡植物園20周年記念として、明治神宮から花菖蒲を分けていただき、毎年植え替えをして育てています。

基本情報

所在地

佐渡市羽茂飯岡550-6

交通アクセス

●両津港より車で60分
●小木港より車で20分
●赤泊港より車で20分

駐車場

●普通車:20台(無料)

営業時間

8時30分~17時

【定休日】
12月29日~1月3日

料金

無料

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡市教育委員会佐渡学センター

電話番号

0259-23-2100

ファクス番号

0259-23-4820

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •