ホーム > 新潟を知る > 岡倉天心六角堂

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2015年3月11日

岡倉天心六角堂

Photo

岡倉天心は、明治時代の日本美術界の先覚者として日本の美術を広く海外に紹介するとともに東京美術学校(現・東京芸術大学)を創設した。彼は赤倉の土地をこよなく愛し、ここに山荘を建てた。大正2年(1913)、病気療養で赤倉山荘に滞在、9月2日にこの地で亡くなった。その山荘跡に有志によって建てられた六角堂は、法隆寺の夢殿を模しており、平櫛田中作の天心の金色の胸像が安置されている。

基本情報

所在地

妙高市赤倉557

交通アクセス

●トキ鉄・妙高はねうまライン「妙高高原駅」よりバスで15分
●上信越自動車道「妙高高原IC」より車で10分

駐車場

●普通車:有り

料金

無料

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

妙高市観光協会

電話番号

0255-86-3911

ファクス番号

0255-86-3450

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み