ホーム > 新潟を知る > 妙高山

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2015年3月11日

妙高山

Photo

妙高山は、古代インドの世界観の中で、中心にそびえる山スメール(須弥山)を意味し、古くから信仰の山として崇められていた。
また、別名越後富士とも呼ばれ、日本百名山のひとつでもある。笹ヶ峰高原の火打山登山口から登るルートもある。

●関温泉登山口(山頂まで7時間)
●燕温泉登山口(山頂まで4時間30分)

●山頂所在地:妙高市
●設置施設:黒沢池ヒュッテ(黒沢池)
●標高:2,454m
●登山:中級者向き

基本情報

所在地

妙高市/関山

交通アクセス

関温泉登山口
●トキ鉄・妙高はねうまライン「関山駅」よりバスで15分
燕温泉登山口
●トキ鉄・妙高はねうまライン「関山駅」よりバスで20分

駐車場

●普通車:有り

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

妙高市観光協会

電話番号

0255-86-3911

ファクス番号

0255-86-3450

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み