ホーム > 新潟を知る > 林泉寺

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2016年11月21日

林泉寺

上杉謙信公ゆかりの名刹

Photo

上杉謙信公の祖父である長尾能景が、父・重景の菩提を弔うため明応6年(1497)に建立した寺院。
ここで謙信公は名僧・天室光育の厳しい教えのもと、7~14歳までを過ごしました。戦国の武将の中でも教養が高く、信仰心が篤い謙信公の素養は、この時期に培われたといわれています。
上杉氏に替った堀氏も菩提とし、のちに高田藩主も厚く保護しています。
惣門(市指定文化財)は春日山城から移築したといわれ、山門は鎌倉時代の和様と唐様を取り入れた大正時代の名作です。

基本情報

所在地

上越市中門前1-1-1

交通アクセス

●トキ鉄・妙高はねうまライン「春日山駅」よりバス10分・「林泉寺入口」下車徒歩10分
●北陸自動車道「上越IC」より車で15分

駐車場

●普通車:30台(無料)

営業時間

●営業期間:通年
●営業時間:9時~17時
●定休日:無休

料金

【志納料】(宝物拝観料込)
●一般:500円
●小・中学生:250円
※団体(25名以上)は1割引、(100名以上)は2割引

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

林泉寺

電話番号

025-524-5846

ファクス番号

025-525-5006

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み