ホーム > 新潟を知る > 堀之内屋台囃子

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

堀之内屋台囃子

堀之内十五夜祭りの踊り

Photo

年敬老の日の前週の金、土、日曜日に八幡宮境内で行われる「十五夜まつり」。京都より伝わったと言われている屋台の上で、お囃子をのせ優美な踊りを披露します。 
現在は、島河屋台と稲荷屋台があります。
島河屋台には昭和のはじめ、レコードから採ったという傑作「野崎しぐれ」があり、稲荷屋台には「十日恵比寿」「大漁節」や小林猛の作詞・作曲の「栃原音頭」など、上組 には「越後獅子」「春雨」など、長唄や端唄の一節を囃子にしたものなど、それぞれ各町内独特の持ち曲があるのです。
同じ曲でも町内によって太鼓の打ち方・三味線の弾き方も多少違ってきています。
往時より屋台囃子は男の演奏集団でした。
特に十五夜まつりの囃子は他市町村の有名な祭囃子と違い、歌の入る曲が殆どです。 

基本情報

所在地

(旧堀之内町)

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/堀之内十五夜祭会場
JR上越線「越後堀之内駅」より徒歩で3分
最寄りICからのアクセス/堀之内十五夜祭会場
関越自動車道「堀之内IC」より車で5分

駐車場

普通車/無し

備考

魚沼市指定文化財

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

魚沼市教育委員会生涯学習室

電話番号

025-794-6073

ファクス番号

025-794-2353

観光施設情報

記念物

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •