ホーム > 新潟を知る > 紙風船

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2014年4月16日

紙風船

紙ふうせんづくりの里 出雲崎

Photo

出雲崎町は大正8年(1919)から紙ふうせんを作り続けています。出雲崎町のある海岸地区は、日本海の漁業や佐渡との交易地として栄えましたが、海の荒れる冬場の漁業に変わる仕事として、また漁師の妻の手仕事として、多くの町民が参加できる貴重な冬場の収入源となりました。昭和初期頃までは首都圏でも盛んに作られていましたが、時代の流れとともに業者は姿を消し、今ではそのほとんどが古くからの産地であるこの町で作られています。
今では普通の紙風船のほか、トキやペンギンなどの鑑賞用の紙風船やオーダーメイド、名入り風船なども承っています。

基本情報

所在地

羽黒町

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR越後線「出雲崎駅」から出雲崎車庫行きバス約10分、終点下車後徒歩約5分
最寄りICからのアクセス/北陸自動車道「西山IC」から車で約15分

駐車場

普通車/付近に町営無料駐車場あり

備考

【購入方法】
電話・FAXによる注文又は町内の道の駅・小売店・コンビニにて販売。

◎交通アクセス、地図は、磯野紙風船製造所の情報です。

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

磯野紙風船製造所

電話番号

0258-78-2045

ファクス番号

0258-78-2107

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •