ホーム > 新潟を知る > おけさ源流の地石碑

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

おけさ源流の地石碑

おけさ源流の地“出雲崎”

Photo

出雲崎にたどりつき尼僧となった奥州丸山の領主佐藤庄司元治の未亡人「音羽の前」は、愛児の嗣信、忠信が源平合戦で立派な最後をとげたとの詳報を聞き尼僧達と袈裟法衣のままで唄い踊ったのが「出雲崎おけさ」の起源である。「袈裟」が「けさ」「おけさ」となり、後年これが「佐渡おけさ」はじめ、各地の「おけさ」の起源となったと伝えられている。

基本情報

所在地

大字住吉町1番地11(羽黒町)

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR越後線「出雲崎駅」から出雲崎車庫行きバス約10分、終点下車後徒歩約1分
最寄りICからのアクセス/北陸自動車道「西山IC」から車で約15分

駐車場

普通車/30台

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

出雲崎町産業観光課

電話番号

0258-78-2291

ファクス番号

0258-78-4483

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •