ホーム > 新潟を知る > 華報寺

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

華報寺

天平の年、行基が五頭山の霊木を以って刻んだ4体の優婆等のうち一体が、寺内に安置されています。

開山した当時は真言宗の寺で、30数坊の伽藍(がらん)があったと言われています。現在の本堂は戦後に再建されたもので、優婆尊(うばそん)の信仰の場として、現在も多くの人が訪れています。

境内には、佐渡出身の鋳金家で人間国宝の佐々木象堂や、歌人の相馬御風が訪れたことを示す石碑があります。

基本情報

所在地

出湯794

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR羽越本線「水原駅」より車で15分
最寄りICからのアクセス/磐越自動車道「安田IC」より車で20分

駐車場

普通車/約20台

備考

●境内に共同浴場があります。

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

阿賀野市商工観光課

電話番号

0250-62-2510

ファクス番号

0250-62-0281

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •