ホーム > 新潟を知る > またぎの家

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2016年12月15日

またぎの家

Photo

奥三面ダム建設のために閉村した三面の民家をそのまま移築した「またぎの家」。
三面集落は、山形県と接し山岳地帯、朝日岳のふもと、清流三面川のほとりに戸数42戸、通称「秘境「奥三面」と言われてきました。
平家の落人集落と伝えられ、800年の歴史を受け継いできましたが、県営奥三面ダム建設に伴い、昭和60年に移転を余儀なくされました。
豪雪に耐えて、厳しい自然の中で、狩猟、山菜採取、農耕生活が営まれた民家をそのまま展示し、文化遺産として後世に伝えるものです。
各種イベントなどにご利用いただけます。

基本情報

所在地

村上市猿沢1215

交通アクセス

●JR羽越本線「村上駅」より塩野町・中小屋・北中行バスで25分、「猿沢バス停」で下車後、徒歩で5分
●日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」より車で1分

駐車場

●普通車:有り
●大型車:有り

営業時間

【見学】
●5月~9月:9時~17時
●10月~4月:9時~16時
【貸切】
●9時~21時
●定休日:最終の月曜日、1月1日、12月31日

料金

●見学は無料

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

朝日みどりの里

電話番号

0254-72-1551

ファクス番号

0254-72-1273

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み