ホーム > 新潟を知る > 久須美酒造(株)/「清泉」

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2017年1月16日

久須美酒造(株)/「清泉」

テレビドラマ「夏子の酒」のモデルとなった酒蔵

Photo

天保4(1833)年、初代・久須美作之助が創業。杜氏の腕からなる伝統の技を守り、自然の恩恵に感謝しながら酒造りを続けています。久須美酒造は、かつて「不世出の名米」と謳われながら、倒伏しやすく、病害虫に弱いことから姿を消してしまった名米『亀の尾』を昭和55年11月、穂にして10本、約1500粒を執念で入手。苦心の末、昭和58年香り高い純米大吟醸酒『亀の翁』を誕生させました。この米作り・酒造りの物語が、連続テレビドラマ「夏子の酒」(フジテレビ系)で放映されたのは有名です。信条は「日本酒は、土地の米と水と人情と自然が醸す風」。

●主な銘柄:亀の翁(かめのお)、清泉(きよいずみ)、七代目、夏子物語

基本情報

所在地

長岡市小島谷1537-2

交通アクセス

●JR越後線「小島谷駅」より車で約3分
●北陸自動車道「中之島見附IC」より15.9km、車で約30分
●国道8号線寺島交差点から車で約25分

駐車場

●普通車:無し

営業時間

●営業時間:8時~17時
●定休日:土曜日、日曜日、祝祭日

備考

※酒蔵見学は受け付けておりません。

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

久須美酒造(株)

電話番号

0258-74-3101

ファクス番号

0258-74-3644

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み