ホーム > 新潟を知る > 福顔酒造(株)/「五十嵐川」

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2017年1月16日

福顔酒造(株)/「五十嵐川」

三条市の良質米と五十嵐川を神の恵みとして酒造りしています

Photo

三条は下田の大自然で生まれ育った福顔(ふくがお)。名前の由来は、飲む人が福の顔になる旨い酒。つまり、旨い酒を飲んで福顔になってほしいという、創業者の理念をそのまま蔵元名にしました。それから一世紀以上経った今でも、この理念を頑なに守り続けていると蔵元一同自負しております。ただ、飲む人の心に残る酒を造り続けていきたいとの願いがそこにあります。高い山々に囲まれた新潟は軟水に恵まれ、中でも五十嵐川の水は超軟水だといわれています。その五十嵐川の伏流水を仕込み水として使用しており、福顔の酒は柔らかくまろやかな味わいです。また、優しい味の仕上がりによって、飲み飽きしないお酒です。

●主な銘柄:福顔・越後五十嵐川・宇寿屋・越後平野

基本情報

所在地

三条市林町1-5-38

交通アクセス

●JR信越本線「東三条駅」より徒歩で約10分
●北陸自動車道「三条燕IC」より車で18分

駐車場

●普通車:1~2台
●大型車:無し

営業時間

●営業時間:9時~18時
●定休日:土曜日・日曜日・祝祭日

備考

※酒蔵見学は受け付けておりません。

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

福顔酒造(株)

電話番号

0256-33-0123

ファクス番号

0256-33-4675

観光施設情報

売店

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み