ホーム > 新潟を知る > 山本山 第一調整池 第二調整池

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2016年10月24日

山本山 第一調整池 第二調整池

Photo

JR信濃川発電所にある調整池。池の水は小千谷発電所に落とされ発電し、最終的に信濃川へ放水されます。
発電された電気は関東へと送られ、山ノ手線を動かしている。
第二調整池には中道ポケットパークがあり、貯水ダムを見渡すことができます。

■第一調整池(山本山調整池)
●面積:162,000平方メートル(東京ドーム約3個分)

■第二調整池(新山本山調整池)
●面積:310,000平方メートル(東京ドーム約6個分)

基本情報

所在地

小千谷市山本

交通アクセス

●上越線「小千谷駅」よりバスで15分、下車後、徒歩で10分
●関越自動車道「小千谷IC」より車で5分

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

JR東日本東京支社信濃川発電所

電話番号

0258-82-2702

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み