ホーム > 新潟を知る > 福浦八景

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2016年4月6日

福浦八景

様々な景色を堪能できる風光明媚な景色

Photo

柏崎市の西部約12kmの海岸線はとても風光明媚な岩礁地が続いており、中でも特に美しい八つの景観を「米山福浦八景」と呼んでいます。荒々しい奇岩、怪石の中にその岩礁とは対照的な丸みを帯びた巨岩、「だるま岩」や、雄々しく日本海に直角にそそり立つ「聖が鼻」、また、古き戦場をひっそりと偲ぶ「御野立公園」、美しい砂浜と岩ダナに古い歴史と民話を残す「番神岬」など、その景観は様々な顔を私達に見せてくれます。
他にも福浦八景一の景観美を誇る「鴎が鼻」、三種類2万頭のコウモリが混棲する海食洞窟「猩々洞」、悲恋物語の舞台となった「松が崎」、一度沈下した地層が再び隆起して出来た地質学的にも貴重な「牛が首層内褶曲」があり、どれをとっても見る者を魅了しています。

●全長:12km

基本情報

所在地

柏崎市番神~米山町

交通アクセス

●JR信越本線「柏崎駅」より車で10分~20分
●北陸自動車道「米山IC」より車で5分~15分

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

柏崎市観光課

電話番号

0257-21-2334

ファクス番号

0257-24-7714

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み