ホーム > 新潟を知る > 船岡山萬善寺

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

船岡山萬善寺

真言宗豊山派和銅元年(708)の創立、開基は泰澄の弟子臥行者。寺の縁起によると「越前国の泰澄大徳当国米山開基の後国上に来り給う。その時弟子臥行者、米山東より船に乗り当地に着岸し、船岡に一佇を建立船行寺と号す。」とある。寺名はその後萬善寺と改称。往時は、越後屈指の巨刹として多くの免田を賜り、塔頭も12坊舎を数え寺勢大いに振った。その後戦国の動乱で兵火に焼かれ、現在は本寺と末寺を残す。寺泊地区最古の寺院。

基本情報

所在地

寺泊万善寺1001

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR越後線「寺泊駅」より長岡駅行バスで5分、「敦僧根」下車後、徒歩で10分
最寄りICからのアクセス/北陸自動車道「中之島見附IC」より車で40分

駐車場

普通車/有り(無料)

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

萬善寺

電話番号

0256-97-3354

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •