ホーム > 新潟を楽しむ > イベント > 与板十五夜まつり

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

与板十五夜まつり

Photo

250年を超える歴史と伝統をもつ「与板十五夜まつり」。
一番の見どころ「万燈登り屋台」は、京都の祇園祭をモデルに製作され現在まで受け継がれており、県内最古のものと言われています。社壇を先頭に、若者や子どもたちが乗り込んだ上町、中町、南新町の3台の屋台は、商店街を抜け、総鎮守である都野神社へ。お囃子にのって順番に屋台坂を登ります。拍子木の合図で、約200人の引き手が力強い掛け声とともに屋台を境内まで引き上げていく姿と、若者たちが屋台で提灯を振る勇壮な姿は、十五夜まつりで最大の盛り上がりを見せ、まさに必見です。

与板十五夜まつりの開催期間

2015年9月18日(金曜日)~2015年9月20日(日曜日)

基本情報

所在地

長岡市与板町市街(都野神社他)

交通アクセス

●JR信越本線「長岡駅」よりバスで40分
●関越自動車道「長岡IC」より車で20分、北陸自動車道「中之島見附IC」より車で15分

駐車場

●普通車:有り

料金

無料

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

与板十五夜まつり連絡協議会

電話番号

0258-72-2303

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み