ホーム > 新潟を楽しむ > イベント > つばめ桜まつり 分水おいらん道中

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

つばめ桜まつり 分水おいらん道中

あでやかな越後の花絵巻

Photo

大河津分水路の偉業を称え植樹された桜。その桜があまりにも見事なため訪れる観桜客のために地元の有志がはじめた仮装行列がはじまりといわれる「分水おいらん道中」。
絢爛豪華な衣装に身をつつんだ「おいらん役」が約70人もの付き人を従え、大河津分水桜並木/地蔵堂本町通りを練り歩きます。
また、大河津さくら公園に撮影用おいらん「染井吉野太夫」が登場します。

つばめ桜まつり 分水おいらん道中の開催期間

2016年4月17日(日曜日)

10時~16時

基本情報

所在地

燕市分水地区(大河津分水桜並木、地蔵堂本町通り)

交通アクセス

●JR越後線「分水駅」より徒歩で20分
●北陸自動車道「中之島見附IC」または「三条燕IC」より車で30分

駐車場

●普通車:2500台
●大型車:200台

料金

●普通車:1台500円
(イベント開催の協力金として、ご協力をお願いします。)

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

燕市観光協会

電話番号

0256-64-7630

ファクス番号

0256-64-7638

ユニバーサルデザイン対応

障害者用トイレ有

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み