ホーム > 新潟を楽しむ > 現地滞在プラン > 三国街道塩沢宿(牧之通り)の散策

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2018年8月16日

三国街道塩沢宿(牧之通り)の散策

江戸時代の宿場町にタイムスリップ!

Photo

牧之通りは「北越雪譜」の作者、江戸後期の文人、鈴木牧之が生涯を過ごした地。雁木と切妻屋根が続く雪国ならではの町並みと江戸時代の宿場町の風情を堪能でき、近くには牧之にまつわる品々を集めた「鈴木牧之記念館」も。この美しい通りをガイドがご案内。「ひな雪見かざり」やが「武者人形かざり」なども開催され、人形めぐりなどが楽しめる期間は特におすすめです。

基本情報

交通アクセス

JR上越線「塩沢駅」より徒歩5分

関越自動車道「塩沢石打IC」より車で15分「六日町IC」より車で15分

駐車場

普通車:ふれあい広場・塩沢公民館

大型車:ふれあい広場

備考

牧之通りガイドのお申し込みは、南魚沼市観光協会へ3日前までにお願いします。

ガイド料金:大人 個人1名~5名 1,000円、団体6~30名 2,000円

プラン名の詳細情報

受付時間(備考)

開催期間:通年

料金

所要時間

1時間

事前予約

ボランティアガイド

あり

プラン内容

日程時間場所内容
  

青木酒造

青木酒造の「鶴齢」は300年もの間地元に愛され続ける造り酒屋です

   

地元 魚沼の食文化に寄り添った味わい「淡麗旨口」のお酒を試飲できます。

   

(試飲520円)

  

鈴木牧之記念館

『北越雪譜』は40年という歳月をかけ雪国の暮らしを伝えるために

   

越後の雪や風俗をつづり江戸でベストセラーとなった鈴木牧之の

   

遺墨品などや雪国文化が伺い知れる記念館です。

  

中島屋

越後上布や「塩沢紬」「雛人形」などの展示や手作り雑貨の販売。

   

木喰仏『妙見菩薩像』を抱きしめるとご利益があるといわれています。

  

塩沢つむぎ記念館

塩沢つむぎ記念館は塩沢の織物の伝統技術と文化の魅力を体験できる施設です

   

塩沢の織物の布を使用して製作された生地工芸品を展示販売や、

   

織物ができるまでの工程,更にその伝統的技法を実際に機織体験ができます。

  

お米の学校

お米にまつわる様々な体験ができます。ぜひ食の体験にチャレンジ!

  

アオキ菓子店

 
  

大津菓子店

伝統のお菓子の食べ歩きや、米粉ワッフルが食べられるカフェもあります。

  

松月

 
  

オオギヤカフェ

 

お問い合わせ先

団体名称

一般社団法人 南魚沼市観光協会

電話番号

025-783-3377

ファクス番号

025-783-3388

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み