ホーム > 宿と温泉 > 奥湯沢 貝掛温泉

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2015年4月28日

奥湯沢 貝掛温泉

奥湯沢に佇む江戸時代から知られる秘湯

Photo

貝掛温泉の始まりは、鎌倉時代、白雲禅師により開湯されたといわれ、700年近くもの歴史を持つ。
戦国時代には上杉謙信の隠れ湯として、江戸時代からは「目の温泉」として全国に知られるようになった。
奥湯沢の山間にひっそりと佇む宿は、四季折々の自然に抱かれ、そこに居るだけでほっと安らぎを感じられる。地物を使った料理も心にしみる。

温泉の特長

●泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉
●主な効能:眼病(白内障、眼底出血、ドライアイ、眼の疲れ)、火傷、切傷、冷え性
●泉温:38度と44度

基本情報

所在地

湯沢町大字三俣686

交通アクセス

●JR上越新幹線「越後湯沢駅」よりバスで20分
●関越自動車道「湯沢IC」より車で15分

駐車場

●普通車:50台(無料)

営業時間

●日帰り入浴:11時~15時(14時受付終了)

チェックイン/チェックアウト

●チェックイン:14時
●チェックアウト:10時30分

利用情報

●食事:夕食/食事処 朝食/食事処
●客室:25室
●屋内施設設備:宴会場/売店/食事処

備考

【体験メニュー】
●トレッキング(春~秋)
●スノーシュー(冬)

※送迎は最寄りのバス停より対応。

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

奥湯沢 貝掛温泉

電話番号

025-788-9911

ファクス番号

025-788-9912

観光施設情報

売店|カード対応|対応可能言語:英語|体験メニュー有|会議・研修利用可|宿泊利用可

宿泊施設情報

温泉掛流有|露天風呂有|日帰り入浴可|湯治可|貝掛温泉

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み