ホーム > 宿と温泉 > 雪国の宿 高半

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

雪国の宿 高半

湯をみつけ 守り伝えて 九百余年

Photo

温泉街を見下ろす高台に位置する。
900余年の昔より湧き出る源泉は、加水、加熱、濾過をしない掛け流しの温泉。
温泉の良さもさることながら、ノーベル賞作家の川端康成が『雪国』を執筆した宿としても有名。
川端康成が逗留した“かすみの間”は、現在も資料室として保存されている。
作家が愛した湯に浸かり、作品世界に思いを馳せる贅沢な時間を楽しめる。

温泉の特長

●泉質:単純硫黄泉
●主な効能:リウマチ・五十肩・神経痛・美肌の湯(アルカリph9.6)
●泉温:42度

基本情報

所在地

湯沢923

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR越後湯沢駅(上越新幹線・上越線)より車で約5分
最寄りICからのアクセス/関越自動車道「湯沢IC」より車で約15分

駐車場

普通車/40台(無料)
大型車/5台(無料)※普通車スペースと兼用

営業時間

日帰り入浴:13時~17時

チェックイン/チェックアウト

チェックイン/15時
チェックアウト/10時

利用情報

食事/夕食:会食場
朝食:レストラン
客室/36室
屋内施設設備/●売店
●かすみの間(文学資料室)
●自販機コーナー
●タイ古式マッサージ
●喫茶店

備考

●送迎は到着時要連絡
●露天風呂は女性のみ

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

雪国の宿  高半

電話番号

025-784-3333

ファクス番号

025-784-4047

観光施設情報

売店|カード対応|対応可能言語:英語|会議・研修利用可|宿泊利用可

宿泊施設情報

温泉掛流有|露天風呂有|日帰り入浴可|湯治可|越後湯沢温泉

ユニバーサルデザイン対応

貸出車椅子可

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •