ホーム > 新潟を楽しむ > レンギョウ街道【レンギョウの名所】

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2014年5月2日

レンギョウ街道【レンギョウの名所】

春を告げる花レンギョウ

Photo

「レンギョウ」はモクセイ科の低木広葉樹で、春になると4弁の黄色い小さな花を数多くつけます。花言葉は「希望」。

新発田市紫雲寺地区では、「レンギョウ」を町の花として住民の手によって大切に育てられています。

同町では、行政が中心となり、苗木を全戸配布するなど栽培に力を入れてきました。現在では3万本以上の「レンギョウ」が植えられており、春先には各家の庭木や垣根、公園などで黄色い花をつけた姿を見ることができます。
見頃は3月下旬から4月下旬までで、春を告げる花として親しまれています。
特に加治川の堤などでは、「レンギョウ」と一緒に桜の木も立ち並んでおり、「桜」と「レンギョウ」の共演を見ることもできます。

季節情報

状況

観光時期・見ごろ

4月上旬~5月上旬

基本情報

所在地

紫雲寺地区県道3号新潟新発田村上線沿い

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR羽越本線「新発田駅」より車で30分
最寄りICからのアクセス/新新バイパス「聖籠IC」より車で15分

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

新発田市観光協会

電話番号

0254-26-6789

ファクス番号

0254-26-5031 

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •