ホーム > 新潟を楽しむ > 水の公園 福島潟 【白鳥・雁の飛来地】

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2017年3月6日

水の公園 福島潟 【白鳥・雁の飛来地】

野鳥と水生植物の宝庫

Photo

新潟市は白鳥飛来数が全国1位。福島潟、鳥屋野潟、佐潟の三つの潟湖には沢山の白鳥が訪れます。中でも、福島潟は220種以上の野鳥と、450種以上の植物が確認されている自然の宝庫。冬には約4千羽の白鳥が飛来するとともに、国の天然記念物・オオヒシクイ(雁)も5千羽以上飛来し、オオヒシクイの日本一の越冬地としても知られています。
白鳥は午前8時頃までが見頃、日中は周辺の田んぼでご覧いただけます。

●白鳥の種類:コハクチョウ
●最大飛来数:約4,000羽
●エサやり:不可能

季節情報

状況

終わり

観光時期・見ごろ

10月下旬~2月下旬

基本情報

所在地

新潟市北区前新田乙493

交通アクセス

●JR白新線「豊栄駅」より徒歩で30分、または車で5分
●日本海東北自動車道「豊栄新潟東港IC」より車で5分

駐車場

●普通車:120台(無料)
●大型車:5台(無料)

営業時間

●水の駅「ビュー福島潟」:9時~17時
●月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)休館

料金

●公園エリア:無料
●水の駅「ビュー福島潟」有料ゾーン(4F~7F)/一般:400円、小中高生:200円

備考

●野鳥観察舎「雁晴れ舎(がんばれしゃ)」早朝開館
2016年10月10日、11月15日、11月20日、12月4日、12月18日
2017年1月15日

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

水の駅「ビュー福島潟」

電話番号

025-387-1491

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み