ホーム > 新潟を楽しむ > 奥只見湖周辺【紅葉の名所】

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2016年11月11日

奥只見湖周辺【紅葉の名所】

遊覧船に乗って、美しい紅葉を堪能

Photo

見頃は例年10月中旬から11月上旬頃。
新潟屈指の紅葉スポットで、日本紅葉の名所100選に選ばれている。
奥只見湖でも国道352号線の銀山平エリアから紅葉が始まり、奥只見ダム周辺が遅い。ブナの原生林が広がるため、黄葉~茶葉が多く、次いでカエデ系の赤、紅、紫、朱、など。ほとんどが広葉樹のため、ほぼ全山色が変わっていき、山の尾根部分にのみヒノキやマツなどの常用樹がある。
また万年雪を見ることができるほか、10月下旬の紅葉最盛期には、山頂は雪、中腹以下は見ごろといった景色も。
「団体予約が取れない」ほど人気の奥只見湖遊覧船もある。
奥只見ダム側から出ている周遊コースがおすすめ。
土日には1時間待ちの覚悟は必要だが、湖上から見る紅葉は間違いなく最高だ!

季節情報

状況

落葉

観光時期・見ごろ

10月中旬~11月上旬

基本情報

所在地

魚沼市湯之谷芋川字大鳥/奥只見

交通アクセス

●JR上越新幹線「浦佐駅」より奥只見行き定期バスで約75分
※奥只見行きの定期バスは、11月3日まで運行
●関越自動車道「小出IC」より車で約50分

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

奥只見観光株式会社

電話番号

025-795-2750

ファクス番号

025-795-2244

観光施設情報

売店

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み