ホーム > 新潟を楽しむ > 小木の御所ザクラ【桜の名所】

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2017年3月13日

小木の御所ザクラ【桜の名所】

古来より、順徳上皇の御手植と言い伝えられる

Photo

海潮寺境内にあるサトザクラの名木です。
古来より順徳上皇の御手植と云い伝えられ、本堂前の石道をはさんで左右二株が並んでいます。
花は優雅な匂いザクラであり、黄芽から一重と八重の白花が混り咲き、花弁の先端が不規則に細裂する珍らしいものです。
開花期は4月下旬~5月上旬頃です。
小木おけさに、小木の岬の四所御所桜、枝は越後に葉は佐渡にと歌われています。

季節情報

状況

つぼみ

紹介文

●桜の本数:2本

観光時期・見ごろ

4月下旬~5月上旬頃

基本情報

所在地

佐渡市小木30

交通アクセス

●両津港より車で65分
●小木港より車で5分

駐車場

●普通車:5台(無料)

料金

無料

備考

【国指定記念物(天然記念物)】
●名称:小木の御所ザクラ
●指定年月日:昭和3年11月30日

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

佐渡観光協会南佐渡支部

電話番号

0259-86-3200 

ファクス番号

0259-86-2237

観光施設情報

記念物

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •