ホーム > 新潟を知る > 道の駅・越後市振の関 (国道8号)

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

道の駅・越後市振の関 (国道8号)

新潟県西の玄関口。富山との県境にて両県の観光土産を販売中

Photo

新潟県と富山県の県境に位置する新潟県の西の玄関口。日本唯一のヒスイの産地・糸魚川市内を流れる「姫川」と「青海川」。その源流から流れ出たヒスイ原石は日本海の荒波にもまれ、海岸に流れつくことで有名です。当道の駅の背後にある市振海岸には、年間を通じ大勢の観光客がヒスイ拾いに訪れます。
また、当駅売店ではこの地方でしか獲れない「幻魚(ゲンギョ)」の一夜干しが一番人気です。レストランではこの地方独特のメニュー「たら汁定食」が人気商品となっております。

<施設設備>
売店/レストラン/道路情報施設

基本情報

所在地

大字市振1035-50

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR北陸本線「市振駅」より車で10分
最寄りICからのアクセス/北陸自動車道「親不知IC」より車で約10分
その他からのアクセス/北陸自動車道「朝日IC」より車で約10分

駐車場

普通車/60台
大型車/8台

営業時間

通年
8時~20時
定休日/年始(1月1日~1月3日)

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

越後市振の関

電話番号

025-564-2922

ファクス番号

025-564-2923

観光施設情報

売店

ユニバーサルデザイン対応

車いす対応有|障害者用トイレ有

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •