ホーム > 新潟を知る > 真福寺【木喰上人の仏像】

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

マイ旅プランの目的地に追加

更新日:2014年4月16日

真福寺【木喰上人の仏像】

口元の愛らしい仁王像が山門に。

Photo

文化元年(1804)、長岡市小国の真福寺を訪れた木喰上人は、仁王尊の巨像を一木造りで彫り上げた。1本のケヤキの木から作られた、阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)はそれぞれ2m40cm余りもの高さがあり、木喰仏の中でも最も量感あふれるものだ。
固いケヤキを使っているにも関わらず、87歳の木喰上人は10日間あまりでこの2体を完成させたという。
百貫以上もの木を相手になぜ一人でできたのか、未だ謎だが木材を池に浮かべてくるくると回しながら彫ったという伝説もある。
その表情は一般的な仁王とは印象が違い、どことなく愛嬌があり、ユーモラスだ。

基本情報

所在地

小国町小国沢2421

交通アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR上越線「小千谷駅」より車で約30分
最寄りICからのアクセス/関越自動車道「小千谷IC」より車で約20分

駐車場

普通車/有り

お問い合わせ先

お問い合わせ先名称

真福寺

電話番号

0258-95-2173

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み

  •