ここから本文です。

日本列島のほぼ中央部に位置する新潟は、四季がはっきりしており自然が豊か。また、古くから街道、港が整備され、多くの偉人たちが各地に足跡を残してきました。見どころ満載の新潟で、ぜひ多くの発見をしてください。

自然

南北に長く、日本海に面した新潟県の自然は、四季ごとに多彩な表情を見せてくれます。越後三山をはじめとする、新緑から紅葉までの本格的な登山や低山トレッキング、夏の海水浴、名水や季節の花巡りなど、魅力はつきません。

海に山に、自然が豊か。

連なる山容も美しい、名峰が多くある新潟県。特に越後三山は、登山家に人気の本格的なルートがあり、残された大自然を体感できます。その豊かな山々を水源とした滝や名水の数々も、人気の観光スポットです。日本海に面して海岸線が長く続くことから、海水浴場も各エリアに点在。季節を彩る花々も豊富です。

【阿賀野市】五頭山

低山から高山まで多くの名峰。

県境を山々に囲まれ、低山から高山まで多くの名峰がある新潟県。日本百名山も他県にまたがる山を含め11山あります。本格的な登山が楽しめる山として、代表的なスポットが越後三山です。
魚沼市と南魚沼市に位置する、八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳の総称が越後三山です。最高峰の中ノ岳(日本二百名山・2,085m)の登山コースは、真夏でも頂上付近に雪渓が残り、厳しい山容とあわせて上級者向けとなっています。霊峰として古くから信仰を集めてきた八海山、切り立った岩壁が迫力ある越後駒ヶ岳との縦走ルートもあり、毎年多くの登山者が訪れます。一帯は越後三山国定公園に属し、ありのままの自然が残っています。八海山のふもとにはロープウエイもあり、気軽に美しい風景を堪能することも可能です。
ほかには、弥彦山や護摩堂山、五頭山など、低山登山のルートも豊富にあります。

【南魚沼市】八海山

山のスポット一覧はこちら

美しい海辺で、夏を満喫。

新潟県は日本海に面した海岸線が長く続いています。透明度が高いキレイな水質のエリアが多く、大海原が広がる美しい風景を望みながら、海水浴が楽しめる浜辺が点在しています。
柏崎市の鯨波海水浴場は、広い砂浜と岩場がある、「日本の渚100選」に選ばれた海水浴場です。インターから車で約10分とアクセスもよく、毎年、多くの人でにぎわいます。新潟県の北部、村上市の笹川流れは、白砂、奇岩、青松のコントラストも見事な景勝地です。その美しさは、詩人・頼三樹三郎が歌に詠んだほどです。

【柏崎市】鯨波海水浴場

海・夕日のスポット一覧はこちら

水が育む、新潟県の大自然。

雪国新潟は水に恵まれた県でもあります。降り積もった雪は雪解け水になり、川や地下水となって大地を潤します。豊富な水はたくさんの滝や名水も生み出します。
妙高の苗名滝は、日本の滝百選にも選ばれた名瀑で、その豪快なさまから「地震滝」とも呼ばれています。夏は滝つぼのそばでマイナスイオンを浴び、秋は紅葉した木々を堪能できます。また、県内には名水スポットも数多くあります。「名水百選」に選ばれた長岡市の杜々の森名水公園では、名水とともに森林の散策も楽しめます。

【妙高市】苗名滝

水のスポット一覧はこちら

春を飾る新潟県の花々。

日本有数の花どころでもある新潟県。豊富な水とありのままの自然を背景に、野山にはかれんな花が咲き誇ります。また、チューリップやボタン、アザレアなど、おなじみの花の生産も盛んです。
新潟県の花でもある春の花、チューリップ。五泉市・一本杉では、4月中旬から下旬にかけて、約150万本のチューリップが咲きそろい、その様はまさに花のじゅうたん。新潟県の草花である雪割草、新潟県の木である雪椿とともに、春の風物詩として親しまれています。

【五泉市】一本杉チューリップ畑

花のスポット一覧はこちら